業界ニュース

  • ダイカットインデントのプロセスとは何ですか

    設計要件に応じて、特定の紙と材料が処理され、鋼ナイフステンシルを備えた機械で製造、及び紙又は材料が必須形状及び提示形態における特殊効果にダイ切断されます。このようなAのプロセス技術は、ダイカットと呼ばれています。特定の紙と材料が処理され、設計要件に応じて鋼線テンプレートを備えた機械で製造されます。紙または材料の表面は、圧力下で深いまたは浅いスチールワイヤトレースを用いて印刷し、次いで手または機械により折り畳まれます。紙および材料は、曲げ及び構造または形状の特定の形状を形成しやすいです。このようなプロセス技術がインデントと呼ばれています。

    22-01-2020
  • どのような一般的な印刷プロセスであり、何がでアーリー・ステージに注目すべきか?

    印刷物の印刷後の処理は、主に表面仕上げ、結合技術、及び耐圧性を向上させるために他の加工方法、耐水性、及びシール又は印刷物の環境保護性能を意味します。業界では印刷後のプロセスは、主方向として印刷物の表面の装飾を指します。基板が印刷された後、一般的に言えば、(以下、印刷プロセスまたはプロセスとも呼ばれる)後の印刷プロセスは、主に処理の一連の工程を指します。それダイカットを含む、エンボス加工、エンボス加工、折り目付け、ブロンズ、ラミネート、折り、パンチ、窓ガラス、ラミネート、ダイ切断、結合、包装、等

    21-01-2020
  • ブロンズプロセスとは何ですか

    ホットスタンピングアルミニウムは、異なる印刷材料によるなど、「ホットスタンピング」、「ホットスタンピングホイル」または「ホットスタンピング」と呼ばれ、それは、ファブリックはスタンピング、スタンピング皮革、及びプラスチックスタンピングスタンピング紙に分割することができます。異なるホットスタンピングテンプレートとプロセス技術によれば、ホットプレス、コールドスタンピング、単層がスタンピング、複数スタンピング、三次元スタンピングがあります。

    20-01-2020
  • ニスを選択するにはどのように?

    ニスは、(一般に「ワニス」としても知られる)、印刷物の表面上に無色透明インク又は原料の層を塗布又は印刷を指します。乾燥後あるいはカレンダー、印刷物の表面光沢および平滑性が大幅に増加しています。、印刷物のグレードを強調。第二に、印刷面の耐摩耗性を向上させ、印刷物のグラフィックを保護することができるグレージング。処理された印刷された最終製品のために、一般的には、より高度なグレージングは​​、オンライン操作と印刷と同時に完了されるべきであるが、シルクスクリーンUV窓、窓ガラスのコーティングを使用することです。原料とグレイジングメソッド異なるのために、もちろん、つや出し効果のこれらの種類も異なっています。

    19-01-2020
  • フィルム印刷プロセスの長所と短所

    また、「箔」、「左官」または「印刷後」として知られているラミネート。すなわち、接着剤でコーティングされたプラスチックフィルムであり、紙ベースの印刷物は、例えば、加熱、押圧、冷却などの処理が施されます。印刷物の表面には紙、プラスチック印刷製品用の後処理技術を形成する0.012 0.020ミリメートル(1.2〜2絹)の厚さを有する透明プラスチックフィルムの層で覆われています。

    18-01-2020
  • カラーボックスメーカーは、カートンのパッケージングシワについて説明します

    社会の発展と人々の生活水準のの継続的な改善によって、消費者は商品のみの本質的な品質を求め、また、商品の包装のために前方に高い要求を置くことはありません。これは、商品のパッケージデザインのための要件が​​、また、印刷後の処理の品質に対する要求だけでなく、。それが空間に一定の凹凸を持たせるマークを生成するために印刷材料の一部を圧縮するためにインデントと呼ばれています。

    17-01-2020
  • 消費者が購買決定を行うためにするボックスの印刷は非常に重要です

    ボックスには、多くの機能を持っている:包装された製品を宣伝するために、顧客に特定の情報を伝えるために、パッケージの内容を守ることができなければなりません。

    16-01-2020
  • カラーボックス環境保護コンセプト

    環境保護と低炭素の概念の深化とともに、健康上の問題は、ますます重要になっていると、緑色のボックスがトレンドとなっています。グリーンカラーボックスとインクがそれの矢面に立ちます。多くの人々は、したがって、徐々にカラーボックスの印刷インキの有毒な事件に注意を払っております。消費者の懸念を緩和するために、カラーボックスの印刷は、すべての非毒性および緑色印刷に向かって移動する程度です。フレキソ印刷してください。多くの企業は基本的に非毒性である水性インクを採用しています。

    15-01-2020
  • AデータケーブルボックスのAピットボックスを選択するには3つの理由

    "さんは、多くの電子製品とデータ線カートン今日のために外装カートンの生産のためのピットボックスを選んだ理由のいくつかをより深く見てみましょう。

    14-01-2020
  • ギフトボックスを作る8つの工芸

    12年以上と紙包装と印刷のハッピー包装プロデュース異なる種類の海外市場での経験。 どの食品包装箱、段ボール箱、段ボール箱、ギフトボックス、紙袋、無料サンプル、低MOQスーパーサービスなどの紙包装箱の様々な種類に特化。サンプル時間は2〜3日で、注文時間は7-8日であなたの高速配信の要件を満たすことができます。

    13-01-2020
最新の価格を取得しますか? できるだけ早く返信します(12時間以内)

個人情報保護方針